なめらか焼きプリン

朝5時です。室温15度、なるほど暖かいのね。昨日の晩御飯に鳥もも肉をおろしニンニクと塩麹に漬けて焼いたのだが、ちょいニンニクが生っぽかったのであろう口の中がモワモワする。で、今、ハッとした。あ〜〜〜残りの鳥もも肉の処理(塩麹につけるなりして冷凍する)のを忘れていた。あらららら、やることノートが必要なのは私だな。

昨日はお昼まで父の行動ノートの記入は何もなかった。お昼過ぎに買い物に連れ出した。いつもは一緒にカゴを持って歩き回るのだが昨日は車から降りてないみたい?と思い買い物を終えて車に戻ると車内で芋けんぴを頬張る父がいた。父は自分のお菓子だけ買ってとっとと車に戻り食べながら待っていたのだ。そして家に帰っても台所の机の上にけんぴを出して食べながらテレビを見ていた。すかさず母にけんぴは取り上げられていたが。少しでも歩こうよと買い物に誘ったのだが、なんとなく不発に終わった。芋けんぴから気を紛らわすために「じゃぁ、散歩に行こっか」と誘った。4キロほど歩く。松琴寺の紅葉が綺麗だった。っていうか、もう至る所で紅葉なわけだわな。

お昼ご飯は太麺焼きそば、焼きそばソースもついているやつだったので非常に濃い味のものができた。濃い味に母は大喜びだ。私的にはライスかビールが欲しい感じだった。晩御飯は先日の稲荷寿司の中身のご飯と何か。。と思っていたら母に「お寿司にするなら上に乗せる具を買ってきて!」と言われ、やはりちゃんとバラ寿司の形にしないとダメなのとか、とキヌサヤを買ったりしめ鯖解凍したり錦糸卵とか椎茸と高野豆腐の甘辛煮を作ったりした。で、ご飯食べて鎌倉殿を見て1日が終わった。

『なめらか焼きプリン』

生協のプリン、最近は晩ごはんの後にコレを3等分したのと、バニラアイスに何か混ぜたのを小さな器に盛って出している。一口デザートだ。アイスにほんの少しのプリンを添えるだけで満足感が全然違うのね。