柏餅(結構柔らかいのね)


人と接するのって、難しい?

や、家族だもん、みんな甘えてるんだよな。

 

夜です。室温23度、ほどよく暑い。今日もあっという間に1日が終わった。筍だな。父が取ってくる筍の処理に追われてるのだ。調理的には筍のココナッツミルクカレーがいい感じだった。置いた両親も食べれるように辛くはしない。ココナッツミルクのマイルドなカレー、筍たっぷり。毎日毎食筍を食べている。今のところアレルギーとかは出ていない。が、甥っ子には異変が、湿疹が出だしたらしい(汗)最近は母もなんとなく筍を避けて食べている。肌荒れを恐れているのだ。みなさん徐々に脱落していく。そして今日はこどもの日、田舎の方に行くとでっかい鯉のぼりが風に靡いていたりする。が、ご近所(でもないか?)にも鯉のぼりを庭に泳がせている家があった!が、屋根よりは低かった。

 

『柏餅(結構柔らかいのね)』

やはり当日は食べるのである。全開の柏餅が鬼ほど柔らかかった。母は部分入れ歯が取れてしまうくらいでかなりビビっていた。で、今回のも結構柔らかいのよ。や、柔らかくて美味しいのよ。東京にいた頃食べてたのはもうちょっと硬かった記憶なのだが、もしかすると大谷さんの持ってきてくれる10個単位の柏餅で家で何日も寝かせておいて硬くなったやつのイメージが強いのかしら?っていうか、今だったら毎日10個食べられるわ。余裕で。あの頃はありえん!って思ってたけど、今だったらめちゃくちゃありがたがって食べる。で、このたむら餅の柏餅も非常に美味しかった。とっても満足。