フランボワーズのタルト

f:id:aroy12:20191217233333j:plain

人と接するのって、めんどくさい?

めんどくさいわけでは無い。。と思う。

 

深夜ですね、室温11度、湿度66%。久しぶりです。海外合宿行ってました。最後の合宿です。今回はいつもよりはトイレ事情は悪くなかった。痔にもならなかった。そして送別会までしてもらった。うまいものたくさん食べてきました。ジゴ(仔羊のもも肉)、これを7時間煮込んだやつ。これがね、羊ってわからなかった。や、私、なんか鳥か何かかと思って食べてました(笑)あとね、鴨、鴨のロースト。うん、鉄分の味がした。鴨南蛮そばのカモとは違うんだろうか?と思いながら食べた。聞けなかった(笑)野菜も、ネギも赤ピーマンも地厚のキャベツも、芽キャベツも、素晴らしく美味しかった。うん。そう、フランス、ストだった。ホント、電車動いてなくて街中渋滞。あ、そうそう、あっちのバイクに乗ってる人たち、膝掛けみたいなのしてるんだよな。なんか、昔日本でも下部に乗ってるおっちゃんとか膝掛けみたいなのしてたよな。うん。

 

「フランボワーズのタルト」

 

車で田舎に移動中のドライブインで購入(してもらった)10分間の休憩でケーキを頬張る幸せ。フランボワーズの甘酸っぱさ、底にほんのちょっとだけカスタードが敷いてある。幸せ。