旅まくら、スーパーカップミニ(チョコクッキー)


朝5時半です、室温20度、今日も清々しい朝です。うむ、昨日もいつも通りの日、のはずだった。朝ごはんをゆっくり食べる父、朝ドラ2本を家族で見終えた後、朝の家事に取り掛かる母と私、父は何回も即されて血圧や体重を測り、そして何回も即されて髭を剃ったりする。ふと目を離すとまたパンを焼いて食べていたりする。そしてなかなか着替えない。母は段々と言葉尻も荒くなってくる「まだ着替えとらんの?」と矢が飛んでくる。「着替えたら集会場に一緒に行こうよ、確認したいことがあるから」と次の用事を父に投げかけてさっさと着替えてもらう作戦にした。で、とりあ得ず着替えた父と集会所まで行き、そのまま散歩をして家に帰る。お昼ご飯は卵とじうどん。冷食の照り焼きチキンが1つ残っていたので刻んで投入。午後は掃除、開け閉めをしていないカーテンの所の窓にカビが生えていた。湿気などない二階だと思っていたのに迂闊だった。掃除の合間に台所にちょくちょく行き父の様子を見る。テレビを見ている。もしくは居眠りをしている。微かに不穏な臭いはする。オナラ?と思いつつ他の部屋の掃除などをする。ひと段落ついて父を散歩に誘った。父が立ち上がると匂いが色濃くなった。あ〜〜〜これはやばいやつか?玄関に行く父を見送り父の座っていた椅子を見るとカバーに茶色が…はい、ですよね!と言うことで玄関に行って父を止める「なんか、雲も多いし、散歩は中止にしよう!その代わり…お風呂に入る?うん、お風呂でさっぱりしよう!!」と提案(苦しいよな)「服も着替えよう!ズボンが多分汚れてるからさ!」と畳み掛ける。父は「汚れてないよーー、別に汚れてない」と言う。「でも、椅子に茶色いのがついてたから、ズボンも汚れてると思うよ」とまたまた畳み掛ける。父は手でお尻を触りながら「えーーー?汚れてないけど」と認めない。これは…わかってないのか?わざと?母もこの騒動に気づき台所から「正露丸正露丸!」と叫んできた。父は「そんなもんいらん!!!」と訝しげだ。とにかく散歩は中止、そして次のミッションは新たな被曝を防がなくてはならない。父が汚染された服のまま他のどこかに座るのを防ぐのだ!!とりあえずお風呂にお湯を入れる(父はシャワーは嫌がる、多分寒いのかなぁ?)子供ではないので裸でうろうろすることもできずに汚染された服は着たままだ。で、まぁ、立ったまんまなんて無理だわな、老人だもん。自分の椅子に座ろうとしている、カバー(バスタオル)は母が外したみたいだ。やばい!と思い即座に汚れたカバー(バスタオル)を差し込む。で、まぁ、お風呂にお湯が入り、父にも無事お風呂に入ってもらった。その間に汚染されたものをまとめる。父がお風呂から出て「スッキリした?」と聞くと「スッキリしたー!スッキリしすぎたくらい」とにっこり。さて、ここからは汚染物との格闘だ。父は便漏れを頑なに否定していたが、自分で自分のパンツは予洗いしていた。わかってるんだよな?で、父がお風呂に入っている間にちょっとググってみたのだが、便失禁には2種類あって、1つはトイレに間に合わないタイプ、もう1つは出てるのに気づかないタイプ。うーわーーー、そっちか!無意識に出ちゃうのか!気づかないのか!いやいや、いやいやいやいや。便失禁なめてましたわ。今まではトイレの失敗だと思っていた、もしくはオナラと間違えたとか?じゃなくて、勝手に出ちゃうのか。うーん、やはりリハパンとか?や、でも、それだとうんちを溜める的な?っていうか、多分まだ履きたがらない。とにかく、便が下痢気味だからスル〜〜ッと出るのであってそっちの形状を防げばいいんだよな?と言うことで、色々調べてみると、主食は米の方がいいらしい。パンとか小麦製品は1日1回まで、と。なるほど。あと、便秘に効くとされているものは便が緩くなるので気をつけろ、と。刺激物、アルコール、カフェインも避けろ、と。あと、消化不良も。とりあえず様子見だ。あ〜〜、そしておやつは食べましたよ、気分転換必要ですもん。旅まくら、名古屋のお菓子だわな。昔、祖父の家にいつもあった。懐かしさでいっぱいだ。そしてスーパーカップミニのチョコクッキー。これは抹茶と一緒にパックになってるやつなのだが、如何せん母が抹茶好きなのでチョコが残るのだ。