花面(はなおもて)/長久堂(京都)

イメージ 1

人と接するの、めんどくさい?
や、まぁ普通です。

夜ですよね、室温17度。部屋の中でマフラー巻いてます。外では巻かないのに。
先ほど、社長からの遠隔操作でスーパーに走った。何件もハシゴした。
や、別にそれは良いのよ。身体を動かす事は好きだからさ。
血の巡りが良くなる。うん、今日の映画でもロドリゲスが言っていた。

うん、映画な。”シュガーマン 奇跡に愛された男”を見たのだ。
スウェーデン・イギリスのドキュメンタリー映画(え?そうだったの)だ。

”1970年代初頭にデビューするも 上手くいかず、
商業的に失敗しアメリカ音楽界から消え去った数年後の1970年代末、
どういうわけか突如アメリカから遠く離れた南アフリカ共和国で反アパルトヘイト闘争の
シンボルソングとして爆発的にヒットしたアメリカ合衆国の歌手「シュガーマン」こと
ロドリゲスに迫る内容である。”(wikiより)

南アフリカ共和国で爆発的ヒット(ストーンズよりも知名度が高い)しても、
印税(アーティスト印税ってヤツか)は彼の所には届かず・・・・
そして、そんな人気も知らずな彼だったのだが。
いやいや、南アフリカ南アフリカで、ロドリゲス自身の情報はまったくなくて、
曲は爆発的にヒットしたけど、彼の事は誰も知らない。

で、彼は音楽、売れなかったし(アメリカでね)、生きていく為にもとの職業に戻ったのだな。
日雇いの建設業、ま、大工か。で、インタビュアーが、
「大工の仕事というのは、どうよ?」的質問をしてたのよ。
そしたら、「きらいじゃないよ?血の巡りが良くなるし」って(ちょっとうる覚えだけど、笑)
その時、「うん、そうそう、そうそう、そうそうそう」って思ったのだな。ははは。
や、そこかい、ってな感じだけどさ。


おやつ

『花面(はなおもて)/長久堂(京都)』


干菓子ですな。
すごくリアルな、能面。すばらしいよ。
創業天保二年、だそうだ。

もちろん、色によって味も違う。
一番分かりやすかったのは、緑=抹茶、で、福の神だな、
味的には、白=和三盆、で、小面(こおもて)が一番くせが無い。

うん。さっき、自転車で走り回ったのでね、小腹が空いちゃって・・・
ばくばくと食べちゃった。(そういうものじゃないのに)

私、干菓子好きなのよ(珍しいでしょ?)
子供の頃、おじいちゃんの二人静香をよく奪い取って食べてたの。ははは。
昔々におつき合いしてた殿方に
「俺の一番嫌いな食べ物・・・・落雁落雁て知ってる?仏壇に供えるヤツ」
って言われた時に、目の前が真っ暗になったのを憶えてる。ていうか、忘れられねぇ。


今までの京都のお菓子