ホットアップルパイ、アイスラテ


朝5時です、室温26度、暖かい。昨日はカッパの手入れとかをした。なるほど、襟首のところの防水加工が剥がれている、袖口もだ。これはここから滲みちゃうわな。自分の持ち物のほとんど、いや全てがもう耐久年数を超えているということを目の当たりにした。でもまぁ、カッパは役立ってくれた。買って良かった買い物だ。うんうん。父は、血圧の薬を半分にしたらしい。最近低めだから…ということらしいのだが、う〜ん、ちゃんとは履かれてないんだよね?その数値、信用していいのか?と。父も母も「ええんじゃ!、これでええんじゃ!」と我流なんだよね?首突っ込むと母に「あんたは何から何までいちいちうるさい!」とキレられるしなぁ。でもまぁ、できる範囲内での健康のお手伝いをするか。ということで父と散歩へ。母には「長時間歩いたらダメよ?」と釘を刺される。やはり、歩くと腸の動きが活発になりトイレに間に合わなくなる、と言っていた。まぁ母自身もそうなのであろう、よく散歩を早めに切り上げてトイレに駆け込んでるもんな。お昼ご飯は、前日の残りの海苔巻きやらおうどんを出した。晩ご飯はサーモンフライ。何も言わずに出したせいで母は鶏肉だと思って食べていたらしい。うん、ちゃんとこれは何っていうのを言うようにしよう。食べているものを意識してもらおう。おやつは、ホットアップルパイとアイスラテ、朝のバスの時間の調整でマックに入ったのだ。ホットアップルパイはやはり美味しいなぁ。そして早朝のマックも意外と混んでるのね。