やさしいのど飴 乳酸菌

朝6時すぎです。室温6度、湿度70%。暖房を入れていない部屋はこんな感じなのだ。だが両親にはできるだけ暖かい部屋で過ごしてほしい、そして光熱費のことで文句を言うのはやめます。はい。台所のドアの下の隙間に隙間テープを貼った。今までは冬になるとプチプチをマスキングテープで貼っていたのだが、妹に「何それ、きったねーー!!!」と言われちょっと心折れたのだ。しかもプチプチだと隙間が埋まり切らずに風も通っていた。で、ダイソーで買ってきたのだスポンジしようの隙間テープ。うむ、みっちり閉まってる、しかもドアの表にペタペタ貼ってる感もないのでキレイ。このドアの下の隙間はちょうど父の足元に当たるので父が快適になった、はず。

そして昨日も車の慣らし運転、相変わらず町内をぐるぐる回る。そして思った、独り言が非常に多い。や、まぁ父に向けての発言ではあるのだが、全ての動作を口頭で言っている。

お昼ご飯は父と母は先日の鍋の残りうどんに更にうどんを追加でさらってもらった。私はカレー。カレーの方はあと一息。晩ご飯は揚げ物、フライドポテト(自分で作るフライドポテトってほんと美味しい、と思っているのだが、母には通用しないみたいだ)イカフライ、ささみの大葉チーズ巻きフライ。トマトとオニオンスライスのサラダ、味噌汁(酒粕入り)、常備菜。食後のアイスはウェハースの粉(最後に袋の中に残った粉)を混ぜたのだが、いい感じのつぶつぶ感(これも私だけが感じているのかも)

『やさしいのど飴 乳酸菌』

両親は飴必須です。塩飴か黒飴が常備されてます。でもまぁ、たまには違うものをと購入したのはいいが、いつまで経っても手がつけられない。で、昨日の夜喉のイガイガに気づき私が封を切った。うん、優しいな、ほのかなヨーグルト風味。久々に寝る前に飴を舐めて歯を磨かずに寝ると言う暴挙に出た。おかげさまで今日の喉の調子は良い。